アパレル店長をやっていたポチナです!!メンズとレディースともに、身体のラインが痩せて見えるをまとめて紹介しますね。

着やせテクを活用しよう♪

コーディネート力が高い人は、実は「着やせテク」力が半端なく高いのです。自分の体型を知っていること。そして、豊富な着やせテクニックを、着こなしに盛り込んでいることで、全体のバランスがスッキリ見えるのです。

着こなしテクが高いファッショニスタの「痩せてみえる」裏技を、ここで幾つか教えしちゃいましょう♪

おすすめコンテンツ
医療脱毛/レーザーが安いおすすめ全身脱毛

季節に応じてできる工夫! 身体のラインが細く見えるレディースファッションは?

シースルー

特に春夏で押さえておきたいのはシースルー。 軽く透け感があり、揺れる素材感は女性の滑らかな身体のシルエットを、華奢に美しく魅せてくれますよ。

Yラインシルエット

ウェストをぎゅっと絞って、トップとボトムにボリュームを持たせる「Yラインシルエット」を、常に心がけてみてください。特に夏は、フレアーのスカートや、ミニマムなトップスでYラインが作りやすいアイテムが揃っている時期。

皆さんも、色々な着こなしで、バランスを調整しましょう。

スポンサーリンク

足が細く見える女子ファッションは?

圧倒的にヒール!

特に、高さ7-8センチの、ヒールが太めのフレンチヒールがオススメです。太めのヒールは足下のボリューム感をつくり、視線の位置を上げる為に、非常に着やせ効果が高いです。

思い切って、ショートパンツor膝上のフレアスカート。

思い切って、足を出してしまうのも効果的。特にお勧めしたいのは膝上フレアスカート。ぴったりのフルレングスやスキニーのデニムで肉厚感を出してしまうより、緩やかに揺れるシルエットで、太もも回りや膝の締まりを効果的に演出してくれます。

トップスは、スカートならタイトシルエットのカットソー・ショートパンツにはユルいチュニックプラウスが断然オススメです。

身体のラインが細く見えるメンズファッションは?

まずは、自分の体型にぴったりあったシャツのサイズを徹底確認。メンズファッションにかかせないスパイスのシャツ。このサイズ感をきちんと把握することです。シャツのサイズ感がしっかりあっているだけで、見栄えがだいぶ変わります。サイズは、通販サイト等はかなり詳しく表示しているので、ぜひ確認してみてくださいね。

タイト目のシルエットを心がけるコーディネート

女性と違って、男性の体型は直線的なので、着やせして見えるIラインは比較的つくりやすい筈。Iラインを強調するなら、トレンドアイテムを盛り込んだタイトなテーラードジャケットや、ジレ+シャツのコーディネートがテッパンです。

身体のラインが痩せてみえる服の色は?

寒色系が、キーカラー

特に、ブルー・茶・カーキ・黒の四色。

2014年のトレンドカラーでもあるブルーは、コーディネートの主役にぜひ据えてみてください。ボトム・トップス、どちらでも活躍できます。

茶・黒は基本色なので、コーディネートの締め役アイテムとして。全部同系色ではまとめず、少しずつマカロンカラーやベージュ等、優しい色の刺し色を入れてあげて、メリハリをつけてくださいね☆