《プロ直伝!》『モード系』のモテ服コーディネートとおすすめブランド♪

《プロ直伝!》『モード系』のモテ服コーディネートとおすすめブランド♪

ファッション雑誌ライターとアパレル販売員をやっていた女子です!

モード系メンズファッションとは!?

モードとはフランス語が語源で、流行という意味。つまり、流行りを取り入れたファッションがモード系ファッションです。 なので、毎シーズンごとに着こなしポイントやアイテムが異なるのが特徴。常にアンテナを張りめぐらせ、感度よく流行をキャッチすることがポイントとなります。

女性だけではなく、オシャレに敏感なメンズからも視線が集中する男女共有モテ服とも言えます。

おすすめコンテンツ
男性のオールインワン化粧品とメンズコスメのおすすめ 男性の医療レーザー脱毛

モード系メンズファッションのコーデ3つのポイント!

コレクションをチェックせよ!
ファッションブランドが発表するコレクションが発信なので、1シーズン前に次のシーズンにどのようなアイテムを購入すれば良いか分かります。常に1シーズン前からコレクションをチェックして、皆より早い段階で情報を収集しておきましょう。

人とはひと味もふた味も違うアイテムを。
最近では、モード系の言葉の定義がかなり曖昧になってきており、無機質な色遣いや、模様を用いた洗練されたものをモード系と呼ぶこともあります。斬新で個性的なシルエットや素材使い、または個性ある模様など、勇気を出してコーディネートに取り入れる事がポイントです!

個性あるアイテムを、どこかで統一させて。
一つ一つが個性あるアイテムをコーディネートすると、どうしても全体のまとまりがなくなってしまいます。そこで気をつけたいのが、何かを統一させるということ。 例えば、素材やシルエットはバラバラだけど色合いを合わせる、全身同じブランドで統一する等。コレクションを見れば勉強になるかと思いますが、一見斬新でバラバラなコーデのように見えてもまとまりがあるのは、そういった細かい箇所まで計算されているからです。

スポンサーリンク

モード系メンズファッションブランド

◎maison Martin Margiela(メゾンマルタンマルジェラ)
ベルギー出身のデザイナーによるフランス発のブランドで、不完全の美、奇抜、個性的と評され話題を呼び一躍注目を集めています。通称「カレンダータグ」とも呼ばれている、0~23迄の数字が明記された白地の布が縫い付けられているのが特徴。

◎COMME des GARCONS(コムデギャルソン)
日本人デザイナー・川久保玲がスタートさせたブランド。ブランド名の由来はフランス語で「少年のように」。アバンギャルドで独特なデザインが特徴で、世界でもっとも影響力のあるデザイナーランキングでは川久保玲はトップ5の常連です。

◎DIOR HOMME(ディオールオム)
クリスチャン ディオールのメンズウェアラインとして発足。「男たちにもっと洗練され、もっと魅力的なものになって欲しい」と、非常にタイトなシルエットの作品を発表して注目を浴びました。常に高い人気を誇るブランドです。

モード系とは最先端のファションのことということで、基本はルール無用!です。 何かに挑戦しないと新しい流行は生まれません。まずはファッションを楽しむという気持ちが大事ですね♪

ほかの系列のモテ服を知りたい場合、こちらの目次に戻ってください。
男性必見!!系列別メンズモテ服コーディネートとブランドまとめ


よかったら、シェアしてね♪!

男性のオールインワン化粧品とメンズコスメのおすすめ

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Menu Title