アパレルライターが教える『カジュアル系メンズファッション』のモテ服コーディネートとおすすめブランド♪

アパレルライターが教える『カジュアル系メンズファッション』のモテ服コーディネートとおすすめブランド♪

ファッション雑誌ライターとアパレル販売員をやっていた女子です!

カジュアル系メンズファッションとは!?

カジュアル系とは、フォーマルと反対にあるファッションで、いわゆる普段着のこと。堅苦しくない印象を与えるので、誰にでも受け入れられるモテファッションと言えますね。

また、動きやすい格好なので、リラックス出来る場には最適。Tシャツ・ジーンズ・フリースやタートルネック・Vネックといった定番アイテムのコーディネートが多い、肩の力を抜いたリラックススタイルです。

おすすめコンテンツ
男性のオールインワン化粧品とメンズコスメのおすすめ 男性の医療レーザー脱毛

カジュアル系メンズファッションのコーデ3つのポイント!

タイトすぎない程よい余裕を!
元々、スケボーやサーフィンといったスポーツから発生したスタイルだけに、動きやすさが前提となったコーディネートがポイントです。タイトで窮屈なラインではなく、少し余裕のあるワンサイズ大きめくらいのサイズを選びましょう。ただし、あまり大きめサイズを選んでしまうと、幼いイメージやB系のイメージが強くなってしまいます。あくまでも‘少し大きめ’がポイントです。

サブカルチャーを勉強してみましょう!
どんなスタイルでも、ルーツを探るのはとても大事な事です。そしてカジュアル系ファッションほど幅広いスタイルはないので、一度サブカルチャーを勉強してみるのもいいかもしれませんね。 ファッション誌だけでなく、音源のジャケットだったりサーフィン雑誌だったり、色んなところにコーディネートのヒントが隠されていますよ。 好きなアスリートやアーティストがいるなら、その人を研究してみるのもオススメです。

ボトム&足元に重点を!
動きやすさは足元にも関係してきますので、一番意識したいのはやはりボトムとシューズです!ワンサイズ大きめのボトムを選ぶと、華奢なシューズではバランスが悪くなります。 そして、例えばスケーターが履いているスニーカーやアスリートが履いていたスニーカーから世界的に人気爆発となったモデルも多々あります。それくらい足元は重要なポイントですので、お気に入りをしっかり選んでほしいですね。

スポンサーリンク

カジュアル系メンズファッションブランド

◎DIESEL(ディーゼル)
個性的で斬新なファッションを提案しているイタリアのブランド。質の良い素材選びや縫製技術に重点をおいているので、長く使えるのも嬉しい。中でもデニムは高い人気を誇っています。

◎STUSSY(ステューシー)
ストリートからファッション通の大人まで、幅広く楽しめるアメリカンクローズを展開しています。サーフボードシェイパーが創設者ということもあり、ストリートスタイルの先駆け的存在。全世界で展開しているグローバルブランド。

◎Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)
ニューヨーク州でスポーツショップとして創業したブランド。カジュアルながらも健康的なセクシーさがある、体にフィットするデザインが人気です。

実店舗や通販などのカジュアル系メンズファッションをもっと詳しく知りたい方はこちらです。
カジュアル系のファッションブランド

ファッション初心者でも挑戦しやすいカジュアル系ファッション。そして幅広い着こなしが出来るのでオススメですよ♪

こちらの記事もおすすめです。あなたは草食系ですか?それとも肉食系ですか?

「はい、草食系です!」「ロールキャベツ男子です!」
草食系・癒し系男子のモテ服コーディネートとおすすめブランド♪

「おれ、肉食系!」「アスパラベーコン男子です。」
肉食系・男らしいメンズのモテ服コーディネートとおすすめブランド♪


よかったら、シェアしてね♪!

男性のオールインワン化粧品とメンズコスメのおすすめ

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Menu Title